車買い取り専門店はどこがいい?

車買い取り専門店は、たくさんあります。
お住まい近くの国道を自動車で1時間ほど走ってみてください。買い取り専門店が集中している激戦区があるはずです。

同じ買い取り店であっても、ガリバーやカーセブン、カーチスやラビットなど、
有名各店がテレビコマーシャルやウェブサイトへの広告などを行なっているので、利用者からすれば
どこの買い取り専門店に売却をすればいいのか、迷ってしまうかと思います。
そこで今回は、どこで愛車を売却すれば最も得をするのか考えてみたいと思います。

車買い取り専門店の知名度はそれほど意味が無い

自動車を売却しようと思ったとき、ガリバーやカーセブン、ラビットなど、
買い取り専門店自体の知名度は、それほど重要ではありません。

知っている業者を誰でも優先して選んでしまいがちですが、
知名度の高い業者は宣伝費にお金を掛けている分だけ、買い取り価格が下がる場合もあります。

「知名度の高さ=優れた買い取り専門店」

という図式は、車買い取りの世界ではそれほど成立しません。
では、どういった業者を選ぶべきなのでしょうか? 端的に答えを述べるならば、
"厳しい競争にさらされている業者"を選ぶと、得をする場合が多いです。

例えばライバル店の少ない立地に買い取り専門店Aがあったとします。
一方で市内中心部の交通量の激しい立地にB店があったとします。同業他社のみならず、
自動車のディーラーも数多く存在し、かなりの競争を強いられていると仮定しましょう。

車の売却先を探す場合は、B店のような業者を選んでください。
査定や見積もりで頑張ってくれる可能性が高いからです。

完全に競争が無い業者など日本には存在しませんが、巧みなマーケット調査により、競争の少ない場所で商売を行なっている業者はあります。
可能な限り、お店の周辺にライバル店がひしめいている場所で査定をしてもらってください。

最大の競争にさらされている業者は、一括査定に参加している専門店

競争にさらされているお店が一番という理論を突き詰めていくと、
一括査定サイトに参加している買い取り専門店も、有力な選択肢になります。

一括査定サイトに参加している業者は、大きなサイトになるとおよそ150社のライバルと競っている形になります。

売却する側からすれば、一括査定サービスを利用して買い取り専門店を探すメリットは、
かなり大きい
です。どの業者も頑張ってくれますし、実店舗を1つずつ回るよりも、
高い査定額や見積もりが期待できます。

最終的に近所の買い取り店で売却をするにせよ、あるいはディーラーで下取り予定があるにせよ、
見積もりの相場や交渉材料となる最高価格も出てくるので、一括査定サイトの利用は忘れないでください。
交渉で有利になります。賢く利用してみてください。